アフィリエイト開始のためのノウハウを紹介します。 完全無料で、ブログの登録、アフィリエイトの登録、テーマの決め方、儲けの秘訣を伝授
SEO対策は一通りやったら終わり、と、思っている人はいませんか?。

有効なキーワード探し>>SEO対策 ブログ初心者のオヤジにもできた

メタタグキーワード設定>>HTMLのMETAタグ=キーワードの選考でSEO対策

高評価リンクと相互リンク>>SEOの極意 他力本願

有効アクセスの誘導>>最新SEM情報 SEOが変わる

イメージタグとアンカータグ>>イメージタグとアンカータグ 見逃していませんか?

検索エンジンロボット対策>>Yahoo!JAPANとGoogleのSEO対策


一応、旬なSEO対策と基本事項を書いてきましたが、一通りやったところで、安心している人はおられませんか?

★ SEO対策は、継続が命 ★


SEO



これが、延々とつづくわけです。

SEO対策に終わりはありません。

努力の分だけ成果になる
・・・・と信じて、頑張りましょう。

Yahoo!JAPAN と Google

誰でも知ってる2大検索エンジンですよね。

しかし、昨年末あたりから検索結果の要領が変更になった!

ご存知でしたか?

変更の大枠は、

★ Google
 外部リンクの重視は変わらず、ブログを排除する方向に
 その他は、前出の「最新SEM情報 SEOが変わる日」で確認してください。

★ Yahoo!JAPAN
 フォルダ構成、サイト構成の重視とハブページからのリンクを評価
 各タグの先頭のキーワードを重視する

それでは、具体的な対策は、どうすればいいのでしょうか?

私のサイトを読んでください(手前味噌でした 笑)

まずは、Yahoo!JAPANから


サイト内リンクを充実させる

・リンク切れ(もってのほか)や行き止まりページをなくすこと、ページからページへ広がりのあるリンク配置にすること、この際、メニュー等にフレームページを使わない(フレームページは、それ自体が1ページ扱いなので、不完全ページあつかいになる恐れがあります。)
カテゴリ登録をする
・Yahooから、ページへの被リンクを確保することになりますから、これほど優良(高評価)のハブサイトリンクはありませんよね(笑)
しかし、Googleと違い、有料です(T_T)
アフィリエイトなどのサイトで5万円(税別)、アダルトなどの特殊なサイトは、なんと15万円・・・・・
私のサイトは無料が売りなので、詳しくは説明いたしません。
タイトル・タグにキーワード
・特に、先頭にキーワードを配置すると高評価らしいです。
「アフィリエイト」がキーワードの場合は、「ブログアフィリエイトの攻略法」とするより、「アフィリエイトブログの攻略法」とするほうがより効果的です。
・キーワードの詳しい説明は各ページでご覧ください。
イメージタグとアンカータグ 見逃していませんか?
HTMLのMETAタグ=キーワードの選考でSEO対策
SEO対策 ブログ初心者のオヤジにもできた
特に、「 alt= 」でゼンゼン関係のないキーワードを配置すると、不良サイトにされちゃいますので、ご注意を!!(Googleも同じです。)

つぎは、Googleですが、

ブログを排除する方向に
・これは、ブログがダメと言うことではありませんので、誤解のないようにお願いします。
・Googleの場合は、リンク重視の傾向はそのままなので、ブログのリンクに対する有効性は十分効果は期待できます。
しかし、有効(優良)リンクのみを重視すると、最近の「上位表示はすべてブログサイト」の状態になってしまうので、独自ドメインのHPサイトを優位にと言う事らしいです。
・マイドメイン(当然無料)に興味ある方は、私の駄作(笑)ブログの説明ページ「☆ 自宅でサーバーをたちあげる」をご覧ください。
・クローラー(検索ロボット)に見落とされないように、サイトマップを登録する方法もあります。
Googleアカウントを登録後、ログインを行ってください。
Google のインデックスに URL を効率的に登録

・あとは私のサイトのカテゴリー「誰でもできるSEO」をご覧ください。

以上が、現時点でのSEOの要点と言ったところでしょうか。

こまかいところは、これからもアップしていきますので、ご観覧よろしくお願いします。

↓ どれか選んでクリックしてくださいね



アフィリエイトをやっていいるブログで、表組をつかった、プチショッピングモールみたいなページをご覧になったことはありませんか?

ちょっと、カッコイイですよね。

たとえば、


オレゴン

真っ白チーズケーキからフレッシュフルーツのソースが流れ出るチーズケーキ
オレゴン

美味しさがギュッと詰まったチーズとタルトの香ばしさが絶妙なハーモニー
オレゴン

グラハアムクラッカーのタルトにクリームチーズ生地を流し込んだチーズケーキ


これは、

<center>
<table border="1" width=468 height=200><tr><td><center>
<a href="http://www.accesstrade.net/at/c.html?rk=010009b20010b9" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-18.fc2.com/f/r/e/freeman000/soarce_cake01.jpg" alt="オレゴン" border="0"></a><BR><BR><a href="http://www.accesstrade.net/at/c.html?rk=010009b20010b9" target="_blank"> 真っ白なチーズケーキの中からフレッシュフルーツのソースが流れ出るチーズケーキ。</a></center></td><td><center><a href="http://www.accesstrade.net/at/c.html?rk=010009b20010b9" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-18.fc2.com/f/r/e/freeman000/goldbl.jpg" alt="オレゴン" border="0"></a><BR><BR><a href="http://www.accesstrade.net/at/c.html?rk=010009b20010b9" target="_blank"> 美味しさがギュッと詰まったチーズとタルトの香ばしさが絶妙なハーモニーをつくる</a></center></td><td><center><a href="http://www.accesstrade.net/at/c.html?rk=010009b20010b9" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-18.fc2.com/f/r/e/freeman000/goldbr.jpg" alt="オレゴン" border="0"></a><BR><BR><a href="http://www.accesstrade.net/at/c.html?rk=010009b20010b9" target="_blank"> グラハアムクラッカーのタルトにクリームチーズ生地を流し込んだチーズケーキ</a></center></td></tr>
</table>
</center>


赤い文字のあいだに、リンク画像とリンクテキストを挿入した感じです。
「よくわかんない?」ってひとは、自分の作成ページにコピーして、赤文字以外を書き直すと早いかもしれませんね。

注意して頂きたいのは、<table border="1" width=468 height=200>のところで
「width=468」とあるのは、表の幅なので、自分ページの幅を超えないようにしてください。

ブログでアフィリエイトをするときに、一番心がけておきたいことが、

日々の更新と訪問者の方達を大切にする

事だと思うのです。

しかし、私は昨日より風邪でダウン・・・・

コメントを頂いた方達への返信もイマイチ意識がはっきり致しません。

今日は大切な会議があったため病院にもいけず、自力復活を余儀なくされました(泣)

みなさんも、風邪には十分気をつけてください。

アフィリエイトの攻略情報になりませんでしたが、
1日も早く、新情報をお届けできるよう頑張ります。


上位表示に欠かせない!

「イメージタグ」と「アンカータグ」がSEO対策では、意外と重要なのはご存知でしたか?

「イメージタグ」とは、
バナーなどを貼り付けるときに記述される
<img src="×××.gif" alt="画像の説明">と、言うところです。
検索エンジンは、画像のチェックはしていないといわれますが、
実は、こんな秘密が隠されていたのですね(^o^)

「alt=」のあとに、画像の説明を入れるようになっているのですが、ココをチェックしていたのです。

つまり、ココに適切なキーワードを入力することで、上位表示につながるわけですよ。

そのうえ、ブラウザーによっては、画像表示を拒否する設定の方もおられますので、そういった場合に、その説明文でアピールすることが出来るのです。

次に「アンカータグ」ですね。
これは、他のWebページへのリンクを表すタグのことです。
<a herf="URL">×××</a>のように記述されますが、そのなかの×××のところを、「アンカーテキスト」といいます。
検索エンジンは、この「アンカーテキスト」とリンク先ページの内容が一致しているかチェックしているそうです。
それを、「アンカーテキストマッチ」といい、上位表示の条件の一つになっているそうですよ。

ということは、相互リンクいただいている方達のテキストリンクも「アンカーテキストマッチ」の対象ということなので、「サイト名」に「適切な説明文(キーワード)」をチョット付けておく、心遣いも必要かもしれませんね。

もう一度、ご自分のサイトをサイト(再度:笑)チェックしてみては、いかがでしょう。

ということで、私のサイトも少々リニューアルしてみます。

いずれかをクリックして下さい。